タイ旅行こぼれ話

早いもので、バンコクへ旅行してからもう1か月が経とうとしています。 仕事の合間に旅行記をちまちまと書き 買ってきたお土産もあらかた手放したら 写真を眺める機会も減ってきて、 我が家にあれほど漂っていたタイの空気も 時間とともに、少しずつ薄まって…

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・4日目その3~

その2からの続きです。 ビッグCからコンドミニアムへ戻り、荷造りを終え Uberでタクシーをピックアップして、エカマイ駅へと向かいます。

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・4日目その2~

その1からの続きです。 コンドミニアム周辺を散策しつつ、ビッグCへ到着すると 平日の午前中なせいか、店内はとても空いていました。

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・4日目その1~

前回の続きはこちらです。 4日目はバンコク滞在の最終日です。 お昼前くらいまでしっかり寝たとはいえ、 さすがに少し旅の疲れが出始めています。

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・3日目その3~

前回からの続きです。 不思議な体験と心地よさを味わったのもつかの間、 ボートを降りた後はこの日行きたかったもう1つの目的地、 セントラルエンバシーにあるフードコート「イータイ」へ向かうため、 BTSでサパンタクシンからプルンチットへと向かいます。

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・3日目その2~

前回からの続きです。 フアランポン駅前で料金交渉したトゥクトゥクに乗り込み、 目的地のワットポーへ無事に到着。 降りる際、お兄ちゃんに「コップンカー」と伝えると

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・3日目その1~

2日目からの続きです。 3日目は初の自力観光、ワットポーへと向かいます。 今回滞在したコンドミニアムのあるエカマイ駅からワットポーまでは 10kmも離れていないのにもかかわらず、

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・2日目~

1日目からの続きです。 タイ旅行の2日目は、朝から水上マーケットとアユタヤを巡るツアーに参加しました。 www.veltra.com 「せっかく海外に来てるのに、日本人同士で固まるのもなぁ…」 と、普段こういったオプショナルツアーに参加するのは 抵抗があり、ぎ…

タイ・バンコク旅行記~親子でタイ旅行・1日目~

3月初旬に娘と2人、3泊5日でタイ旅行へ行ってきました。 昨年の暮れから手配していたので、待ちに待ったタイ行きです。 荷物を減らしたいのと、心は既に南国気分なのとで 行きから相当な薄着の私たち。

なんクリとご挨拶

みなさんこんばんは。っていう書き出しって「お前はDJとかMC気取りかよ」という自分ツッコミが入るので照れくさくてあまり使わないのですが、今日はあえて使ってみました。あえて使った意味はないです。なんとなくです。なんとなくといえば、今年のクリスマ…

おでんの玉子

また寒くなってきたなと心の中でつぶやきながら、 駅から自宅まで10分ほどの距離を歩く。 ビルの間に挟まれたわずかな道のりには冷たい夜風が待ち構えていてまるで手練れのキャッチセールスのようにまとわりつき、隙をついて人の懐へ入り込んではほのかな温…

10年以上の禁煙がgloで復活してしまった話

喫煙者の主人がgloを買ってきた ことの起こりは、赤ラークをこよなく愛する 喫煙者の主人が、gloを買ってきたことから始まります。 新しいもの好きの主人は、以前からIQOSを欲しがっていたのですが なかなか手に入らず、たまたま入ったコンビニで

JOB PORTALがリニューアルされて切なくなった話

私がライターとしてお仕事を広げていくにあたり、 大変お世話になったSOHOサイトの1つに JOB PORTALがあります。

アマチュアバンド取材記②~Cue♪~

もう4年も前になるでしょうか。 「和泉の国ジャズストリート」というイベントに参加したとき、 同じ会場にいたグループの中で 心に残るステージを見せてくれたユニットがいました。 ふわりと風に乗るような声の癒し系女性ボーカルと そんな彼女にビシビシと…

アマチュアバンド取材記①~ノーザンライツ~

少し遅れてスタジオに入ると、重いドアを開ける前から スネアと乾いたホーンの音が微かに響いています。 本日の場所は中崎町にある、スタジオ246。 ドア越しに漏れ聞こえてくる音楽が好きな私は ドアの前で立ち止まり、わくわくしながら少しの間聞き入ります…

読書感想文-又吉直樹「劇場」

「明日、新潮を買おう」 そう決意して、発売日前日まで楽しみにしていたのに 前日の取材疲れと娘の卒業式でバタバタしていて 当日はすっかり忘れてしまい、発売日翌日になって 慌てて書店巡りをして、某ヴィレバンに1冊だけポツンと置いてあるのを 見つけた…

在宅で仕事をすると家事がはかどるか

シングルマザーや共働きの女性あるあるだと思うんですけど、 働きながら家事をこなすのって、けっこう大変じゃないですか。 朝起きて、朝食作って子ども起こして 弁当作って送り出してから着替えて化粧して ゴミ袋持って玄関出ていくときにチラッと洗面所見…

コピック買ってみました

このブログに載せるイラストを描くために、 とりあえずミリペンと色鉛筆を用意したのですが スキャンすると色のノリがいまいちで、 どうしたものかと年始からずっと考えていました。

えべっさんと引き寄せ

今宮戎に行ってきた えべっさんに行ってきました。 私は大阪に住んでいるので、今宮戎に行くのですが 関東の方は「えべっさん」といって通じるのでしょうか。 関西では、1月になると「十日えびす」というお祭りが行われます。 七福神の一人、戎様を祀ってい…

自分が好きになれない、ということについて考える

webライターになろうと思うようになるまでずっとOLをしていたんですが、 同じ会社に勤めていたわけではなく、けっこう転々としてました。 業種自体はそんなに変えてないので、転職できなかったことってないんですよ。 特技は転職、って自慢できることじゃな…

小銭が好きで、夜が好き。

夜っていいですよね。 このタイトルは、松本人志氏の「寸止め海峡」というコントライブで、 夜道を歩く英国紳士的な松ちゃんが呟く台詞なんですが 初めて耳にしたときのおもしろ切なさのインパクトが凄くて、 20年以上経った今でもすごく心に残っています。

私がwebライターになったきっかけ

webライターのお仕事を始めて数年ほどになりますが、 最初のきっかけはクラウドソーシングからです。 最初は1本数百円のタスクから始めて、 その後ライターを募集しているメディアへ応募したり SOHOサイトでクライアントと繋がったりして 今に至っています。…

はじめまして。

木村紫と申します。 webライターを始めて、3年ほどになります。 最初は会社員の傍ら、副業でチマチマと続けていたものが 様々な方のご厚意により、少しずつ幅が広がってきた、気がします。 これを機会に「ライターとしてのブログを立ち上げよう」と思い立ち、

執筆実績と著作権などについて

(2018年3月更新) 執筆実績: ○「VENGA」女性のコンプレックス解消マガジン venga.jp venga.jp venga.jp ○受験学習応援サイト「スタディパレット」 study-palette.com study-palette.com study-palette.com ○「HOW MUCH」ビジネスパーソン向けのお金に関す…