読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のいろいろ

読書感想文-又吉直樹「劇場」

「明日、新潮を買おう」 そう決意して、発売日前日まで楽しみにしていたのに 前日の取材疲れと娘の卒業式でバタバタしていて 当日はすっかり忘れてしまい、発売日翌日になって 慌てて書店巡りをして、某ヴィレバンに1冊だけポツンと置いてあるのを 見つけた…

価値観から逃げないということ2

昨日ブログに書いた価値観から逃げないということについて いくつか反響をいただきました。ありがたいことです。 私にとってすごく難しいテーマで、でもどうにかして書きたくて

価値観から逃げないということ

0からものを作り出すときには、そのきっかけになるものがあります。 自分が好きなものや気になったもの、 時にはそれまで興味のなかったものに触れる機会を持つと、 ふとしたはずみで何かが心にひっかかり、 表現したい、発信したいという意欲が、 心の奥か…

在宅で仕事をすると家事がはかどるか

シングルマザーや共働きの女性あるあるだと思うんですけど、 働きながら家事をこなすのって、けっこう大変じゃないですか。 朝起きて、朝食作って子ども起こして 弁当作って送り出してから着替えて化粧して ゴミ袋持って玄関出ていくときにチラッと洗面所見…

えべっさんと引き寄せ

今宮戎に行ってきた えべっさんに行ってきました。 私は大阪に住んでいるので、今宮戎に行くのですが 関東の方は「えべっさん」といって通じるのでしょうか。 関西では、1月になると「十日えびす」というお祭りが行われます。 七福神の一人、戎様を祀ってい…

自分が好きになれない人へ

webライターになろうと思うようになるまでずっとOLをしていたんですが、 同じ会社に勤めていたわけではなく、けっこう転々としてました。 業種自体はそんなに変えてないので、転職できなかったことってないんですよ。 特技は転職、って自慢できることじゃな…

小銭が好きで、夜が好き。

夜っていいですよね。 このタイトルは、松本人志氏の「寸止め海峡」というコントライブで、 夜道を歩く英国紳士的な松ちゃんが呟く台詞なんですが 初めて耳にしたときのおもしろ切なさのインパクトが凄くて、 20年以上経った今でもすごく心に残っています。